フォト
無料ブログはココログ

「夏のあらし!」(アニメ)

2009年5月23日 (土)

夏のあらし!:第7話「他人の関係」感想

野球ごっこ?折れとる折れとる(笑)
やっぱ潤は女の子しかもモデルか!!
風見鶏取れた(笑)その結果がチルノ?か?(笑)
風見鶏は魔よけに意味もあるのかー。
あははは潤可哀想ー(笑)でもへっぴり腰色っぽいよ潤(笑)可愛い可愛い!
ハジメ(笑)ハジメ素敵なやつだよなぁ。
あ、普通に風見鶏。
塩ください。って言えてねー!
カヤの去年がいた場所。ヒョロ眼鏡。笑い捲くり。
あ、塩ください言った。
でもヒョロ眼鏡良かったですよね。
塩…(笑)横浜大空襲。
ハジメは男らしいなぁ。
あ、グラサンと加奈子とやよい。お使いなんか(笑)ああ、やっぱ下着…
店員さん(笑)
塩ください。
好きって言ってない。色恋沙汰は俄然面白い(笑)
あの、塩…。モデル
潤の友達。
カヤさんが日舞!そんなに素敵なんか…。カヤさん可愛い(笑)誰だ…
カヤさん可愛い!!逃げた!!ああああ!可愛い!!
裏のリスト(笑)言わなくても渡せばいいじゃん。店員さん…結構好き
カヤさん可愛い…。停学!?そうだね、命を賭けてしまうものなの、素敵だね。
カヤさん!!!潤!格好良い!ああ、いいねぇ…
虹かけで勝負するわたり(笑)
触るなよー変態っぽいぞ?別売り(笑)てゆーか慣れた?(笑)

やよいと加奈子。なんとなくお坊ちゃま君?

風鈴と風林火山

2009年5月13日 (水)

夏のあらし!:第6話「恋におちて」感想

潤。女ってのは…
今日も飛ぶの?ことの重大性をわかっていない、とカヤさんにしかられる嵐。
でも嵐は飛んでしまいます。
カヤさんと潤。空襲と
女には触ってって欲しくないんです。
男のくせに、なさけないこと言うのね。

OP:あたしだけにかけて
歌詞はまとめに。

たっだいまー。ナマズの寝起きみたいな顔して。すげーびっくりしてる。

まさか、時を飛んでしまったの…
通じて…
「貴方女の子なの?」
「潤、どうして男装なんて」
店長。店長好きなんだねカヤさん。夜桜。綺麗だね。
良い雰囲気じゃん。

さっさと告白すれば…慌てたカヤさんは転んで、でも店長さんに支えられました。
わかれて、
「潤。あの人はね。一月後に空襲でなくなってしまうのよ…」
空襲警報。
帰ってこない…。多分ね…ってあらしさん(話えあい)
塩くださいの人の顔がはじめて出た!
塩ください×2
店長を探して走る二人。空襲が始まった…
恐いよね…。
カヤさんに呼びかけられて気を取り戻す潤。
ああああ!潤!!好きだ!!「女が命かけてんだよ!」
そして、ハジメとあらし参上。
ありがとう。

お、曲が違う。
「ひと夏の経験」
貴方に女の子の一番大切なものをあげるわ。
小さな胸の奥にしまった大切なものをあげるわ。
愛する人に捧げるため守ってきたのよ
惚れてもいい、泣いてもいい、愛は尊いわ
誰でも一度だけ経験するのよ
誘惑の甘い罠

やよいと加奈子。今度は何だろう!
マイッチング!!

次回予告は
お祭りで食べるもの!

2009年5月 6日 (水)

夏のあらし!:歌詞まとめ

共通部分は※。初回だけ※で上と下に※表記。2回目以降は※のみ。
初回の参考にしたサイトさまが見れなくなっていたので全て私が耳で聞いた状態で書いてます。確かな歌詞ではないので参考までに。

-----------------------------------

初めての夏の恋は、微熱のまま浮かされて
初めての貴方の胸、浅い夢に魘されて
夏の扉が開いて、涙だけ先走りね


あたしに賭けて、いっぱい賭けて
罠をかけて、お縄かけて、情けをかけて
あたしと賭けて、何処でも駆けて
時を駆けて、命賭けて、生死を懸けて
かけ・かけ・かけ・かけて
あたしだけにかけて

二回目の夏の恋はただ上手になっりたくて
二回のラブだから囁きに答えたい
夏の据えたあのにほい、涙だけ先走りね

三度目の夏の恋は、もう照れたりしたくない
三度目の正直で、あたし何処か連れてって
夏の長袖をつまみ、涙だけ先走りね

四度目の夏の恋は、お願いを聞いて欲しい
四つのお願い聞いて、聞いてくれたら夢中よ
夏のお仕置きを思い、涙だけ先走りね(お仕置きじゃないかも知れません)

五回目の夏の恋は、五番街に連れてって
五回の点滅見つめ、未来をそう描きたい(五回の点滅見つめ、は歌詞は怪しいです)
夏の嵐が過ぎ去り、涙だけ先走りね

六度目の夏の恋は、あの人待ち続けたい
第六感信じてるわ、桟橋に迎えに来る
夏のリビエラに焦がれ、涙だけ先走りね(リビエラに聞こえたんですよね…リビエラ海岸かと)

折り返し夏の恋は、思い出に浸りたい
寄せ返す波打ち際、海岸で手をつないで
夏の思い出が過ぎり、涙だけ先走りね

夏のあらし!:第5話「秘密の花園」感想

夏のあらし!:第5話「秘密の花園」感想

最初からやよいと加奈子だ!
殿方と殿方の…!!!どっきどっき!
若きミッドフィールーダー……
ボールは友だち(笑)

OP:あたしだけにかけて
歌詞は別記事を作成しました。

潤の隠し事。わたし?ってことは…やっぱ女の子なんじゃ!
キャアア!って!え?女の子?
カヤさん!「似合う!綺麗だよ」
相変わらず不順なやつ。
胸なんかがりがりだったじゃねーか。
無神経なヤツ。
飴玉。
「塩ください」×3
わあああああああ、潤…可愛い…てか可哀想!てかすげー可愛い!!
気付かなかったんか(笑)
わああああ、潤かわいそう。うん。可愛いよね!ナンパされとる!
カップ可愛い!!衣文を抜く!潤!可愛すぎる!
塩ください。
ねずみは洗剤じゃしなんだろう…
潤…かわいそすぎる…。あああ、可愛い…。色っぽいってか服…。
あああ!!!可愛い!!可愛いすぎる!ピンク!
マスターの私物(笑)
わー潤強いね!!
やよいと加奈子!また!?次はボクシングかなー。
てか、今回ちょっとどっちも美味しすぎる…剣客…ああああ、けんしん…
ナンパされまくっる!
色気振りまけって。
妖怪だね!てかあらしさんに着せろよ!
マスター……。性格に無理が…
あらしさんには青とかがいいよ!カヤさん!!黒オーソドックスってか本当ハジメきもい!
グラサン店コーラの飲みすぎ…てか、コーラ爆弾、胃の中でやろうと思うあたりアンタすげーよ
てか本当。ハジメ…
マスターそれは詐欺。ちょ…
お釣り…。それは…手のひら包み返し。
そりゃ、嬉しいよね。マンション買わせられないぞ。
いやそれは努力だよね。
…ハジメ…客減らすどりょく…
女の子としか通じない…ってことはやっぱ!
ソーメン食べたい…いいなぁ。
ハジメ男らしい!
潤はかっこいいね!可愛いね!!
知らないからって…。カヤさん…優しい。なんか雰囲気いいね。
本当…ハジメメイド服脱げ…。
箱舟でコーラ爆弾成る。てか今回本当潤は災難続きだったな…
やよいと加奈子。
…殿方と殿方の…
総受けの少年には…それは聖…てか総受け……総受け?総受け!?聞き間違いじゃないよね!?てか字が違うのか!?

2009年5月 1日 (金)

夏のあらし!:第4話「思い出がいっぱい」感想

夏のあらし!:第4話「思い出がいっぱい」

カヤさんと嵐。日本語上手くなったね。

OP:あたしだけにかけて

4度目の夏の恋はお願いを聞いて欲しい
4つのお願い聞いて聞いてくれたら夢中よ
夏のお仕置き?を思い
涙だけ先走りね
あたしにかけて、いっぱいかけて、罠をかけて、お縄かけて、情けをかけて
あたしと賭けて、何処でも賭けて、時を駆けて、命賭けて、生死を賭けて
かけ・かけ・かけ・かけ・かけて
あたしだけにかけて

風見鶏。
アイスコーヒー。実は幽霊。過去にタイムトリップ。
秘密じゃないし!(笑)隠すようなことじゃないし(笑)
そんな冗談のような話に、興味あるか…あるんだね!
グラサン…お金ないのね…アアア!ガスが止まってる!!
水も止まっている!!!
携帯もとまっている!!そのままなめるか…って!!ああああ!!

ご苦労さん…恐い!お岩マスター!黒髪美少女!!潤!?
黒髪の女の子を主役にした自主映画を取りたいと学生がきたらしい(笑)
…ってゆーか潤。超可愛い…!これは女の子だよ!
照れてる照れてる!超可愛い!!
私のころは…って懐かしい!!みたわよ。祇園の兄弟とか難波エレジー。
可愛いのに少しずれててそこが可愛い。
大倉山高等女学校。でもあそこ。幽霊が出るって噂が…
妖怪役でならね!
大倉山へごー!潤とあらしとハジメ。
学校。綺麗になってるじゃないですか。
図書室。ハラチラッ素敵!
カヤさんとの写真!!
あははは、また乗ってる(笑)潤とハジメ(笑)
専門職。写真屋さんへ、「これは俺が取った写真だよ」古い!
もう爺さんでしたかー。さびしいですか?はぁってなる!
間違いない!今回初めての「塩ください」
あらしちゃん遅いなぁ…マスター………………どうしたらいいのか…
嵐さん。ばあや!
あらしさん!!似合う!!可愛い!!!てかマスター似合う(笑)

潤。縁起上手い!ハジメ…変!事務所って何?潤!?
潤。どうした?
用事があるって…。嵐さん。俺、信じるよ。
わー。製作中止。ノイズが入ってて使えない。
幽霊だから?
「し、し」空気呼んで塩くださいって言えないのか!(チョット感動)
カヤ!!
グラサン。調味料ばっか…食える、けどさ!
変わらないわね。
厳しい!カヤさん!無くすものもなくなったから平気よ!
もんじゃないでしょ。もう老人すね。
年のこと言ってかためられるハジメ(笑)
日記を取りに過去へ!

約束、果たせたわね。

ED:キラリフタリ

やよいと加奈子の本の話。
その豪傑なる救世主!北斗の…(笑)

次回予告はカヤさんが泳ぎが得意という話(笑)

2009年4月21日 (火)

夏のあらし!:第3話「守ってあげたい」感想

東京。宇宙人っぽいのにやられる。
地球防衛軍っぽい服装のハジメ(笑)なんか、戦いに行こうとするハジメと引き止める嵐。なんか曲がマーチ系だし(笑)
「もし俺が無事にかえってきたら!」(それは死亡フラグ!)
作文でした。還る、がわからず悩むハジメ。字を教えてくれたのは嵐でした(笑)これ読まれてたら恥ずかしいねー。

OP:あたしだけにかけて
三度目の夏の恋は
もう照れたりしたくない
三度目の正直で
あたし何処か連れてって
夏の長袖をつまみ、涙だけ先走りね。
アタシに賭けて
いっぱい賭けて
罠をかけて(わらをかけてに聞こえる…)
お縄かけて(おならかけてに聞こえます!!)
情けをかけて
あたしとかけて
何処でもかけて
時をかけて
命かけて
生死をかけて
かけ・かけ・かけ・かけて
あたしだけにかけて

「私が生きていたころの街」
「そう、私は幽霊」

嵐が幽霊だってことを考えつつ、「でも、ちゃんと感触はあるんだよねー」と赤くなるハジメうらやましい!てゆーか自転車で美少女と二人乗りって羨ましい…。
読書感想文。のオリジナル展開(笑)
嵐をゲーセンに誘うハジメ。

男性客で賑わう喫茶箱舟。潤はおねーさんに「君もバイト?」との質問に「賭けで負けた質草です」とそっけなく返してました。
潤…なんかツンケンしてないか?初回のかわいらしさはどこに!ってかあれはカヤさんに引っ張られてたからか?

「淡い恋心を胸に憧れのマスターに会いたくて足しげく通う純情な男の子達。ふふふ、私って罪な女」…ってかみんなの目的嵐だよね!
「罪しかあってねーよ。胸にしか神経かよってないよーなおんなにゃ興味ないとおもいますがねー」(失礼だなーハジメ)
ハジメとマスターが喧嘩してるとやっぱ奥の席で…
「あのー塩ください」
次は手が強調されたよ!でもみんな気がつかない…言い争ってるよ!
「塩ください」
先週ごしでいってる!可哀想!!

嵐さんは可愛いよね!マスター!張り合うなって!
「隙でよければなんどでも見せたるわ!」

嵐さんナンパされます。
「メアド交換しない?」「メアドって?」新しいものって苦手。
「すみません。塩ください」
サークルの飲み会。「サークル?ごめんなさい…よくわからなくて」
「塩ください」
映画の撮影の勧誘。「でも、ごめんなさい。今日は用事があるの」
「あの、塩ください」

みてるだけのハジメに色々とキツイツッコミをする潤(笑)
「お前だって男ならわかるだろーが」とのハジメの台詞に顔をそうむける潤。本当に男か?てか潤…!
おっとお客さん。グラサンスーツ二人。SPみたくたってます。しかし無視して話を続ける潤とハジメ(笑)

「女ってのは計算高いんだ」と少しは用心しろ、とハジメに注意する潤。
(裏はないけど…)と猫を助けた瞬間を思い出すハジメ。
「逃げちゃだめだ!」
「塩ください。」
奥の客!!

嵐さんの着替え!!ちょ、背中だけで色っぽい!
嵐さん、可愛い!!
バイトあがりー。
潤に「駅まで送っからケツに乗んなよ!」
「いいとこあんのなーお前」
「俺は善意の塊よ」
「んじゃあ、嵐さん。ふもとまで競争な」
「うん。負けないよ」
「え?や、わ、」
「よーい、ドン!」
「うあああああ!」(潤、悲鳴高い。可愛い。女の子決定:笑)
駅で潤を見送りゲーセンに行くふたり。

ゲーセンでクレーンゲームに気付く嵐。
「ついにそれに気付いてしまったか…こいつの名前はクレーンゲーム。次こそはいや次こそはといいつつ、気がつけばいつのまにか財布の中がすっからかんになっているという…ゲーセンの誇る、究極兵器なのだ!!」
「ええ!?こんなに可愛いのに!?」
「かつて幾人の戦士が挑み、戦い、そして敗れ去ったことか」
「これがそんな恐ろしいものだったとは、こんなに可愛いのに」
「ゲーセンを甘く見るな!俺が手本をみせてやる!」
「まず100円を入れる!横移動のボタンを押す、縦移動のボタンを押す!ここらというところでボタンを離す!」
ポロリ
「おおう!作戦失敗!」
「隊長!!」
「て、敵の防衛線は思ったより手ごわかった」
「大丈夫ですか?隊長!!」
「お。俺のことはいい!早く彼を救出するんだ!」
「そんな!隊長を置いてはいけません!」
「ばかやろう!」
べし!(殴るふり、殴られたふり)
「お前がやらんで誰が彼をすくえるというんだ!」
「わかりました!私がかならずや彼を救い出して見せます!」
「いいか!よく見定めろ!敵はおとりをまいている惑わされるな!真の救出目的はただひとつだ!」
「あれだ!」キュピーン!
「あれです!目が合いました!間違いありません!確かな運命を感じました!」
「ついに見つけ出したか…いけ嵐隊員!」
「嵐行きます!」
ポロリ
「あー!!」
「嵐隊員!こいつが最後の玉だ、やってくれるな…嵐隊員!」
「隊長…あたし、やります!」
「ここだぁ!」
ポロリ
「あーもうなんでぇ!この機械絶対おかしいぃ!」
「嵐隊員落ち着いて!」
「あったまきた!私の玉もつかいます」
「………あらしさん、お金持ってたの?」

観客の後ろの人達の動き。
フュージョン→タイタニック→イナバウアー?→扇(3人)

グラビアとかアイドルポスターだらけの部屋でグラサンの黒電話が鳴ります。
「へい、こちら素行調査から事件の捜査までなんでもおまかせニコニコニッコリとっても親切頼んでよかった!スカッと参上サッパリ解決!明朗会計愉快で陽気な貴方の身近なルンルン探偵事務所です!」
「実はどうしても気になることがあって…トロロそばと山掛けそばの違いってなんでしょう?」
上記会話×3

電話、冷蔵庫にIN!

うん…事務所の名前長いね…

結局人形を取ったあらしさん(笑)あげちゃっていいの?
スケーボーで道をゆくあらしをみて細かいことはどうでもいいや、とハジメ。
ハジメちゃんに話してない秘密。

おねがい、私と飛んで欲しいの。
私と一緒に過去の世界へ。

力を貸して欲しいの…
手を取るハジメ。

過去へと飛ぶ。
昭和20年1月。第2時世界大戦中。
村田三吉君とそのお父さんに、釣りに行くのをやめてほしい、と伝えるあらし。
空襲が来る、と話すが信じてもらえず釣竿を奪って走る嵐。
逃げ切って、「川に行ってないか確認しなきゃ…」という嵐。
戻って家を確認。お父さんは家にいたことで一安心するが
子供がいない。
走るあらし。空襲警報がなり、空襲が来る。ハジメがあらしに追いついたときには傷だらけで子供を抱きしめる嵐が。
子供を守ったにもかかわらず、空襲を知っていたことで父親に疑われる嵐。

怒ったハジメがなぐりかかろうとするが嵐に止められ、現代に帰ります。

「ごめんね、はじめちゃん。これが私の秘密…私だけじゃ飛べないから…無理かなこんな危ないこと…」
「全然。全然」と言ってにっと笑うハジメ
「ハジメちゃん大好き!」

ED:キラリフタリキラリフタリ(初回限定盤)(DVD付)
ちょっとずつ演出を変えてて面白いです。キラリフタリも好き!

「ご機嫌はいかが、やよい」
「とてもよろしくてよ加奈子」
「また面白い本を読みましたのよ」
「どんなお話か聞かせてくださる?」
「ええよろしくてよ…」

?正直ネタを知らないのです。その幼き巡査?

次回予告:
冷房器具に関して。…えええ、宇宙人が好きになりましたが何か。

-----------------------------------

原作

夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)

夏のあらし! 1 (1) (ガンガンWINGコミックス)

夏のあらし! 2 (2) (ガンガンWINGコミックス)

夏のあらし! 3 (ガンガンWINGコミックス)

夏のあらし! 4 (ガンガンWINGコミックス) 

夏のあらし! 5 (ガンガンWINGコミックス)

DVD予約:初回限定

夏のあらし! VOL.1(初回限定版)(DVD) ◆22%OFF!

夏のあらし! VOL.2(初回限定版)(DVD) ◆22%OFF!

夏のあらし! VOL.3(初回限定版)(DVD) ◆22%OFF!

夏のあらし! VOL.4(初回限定版)(DVD) ◆22%OFF!

通常版

夏のあらし! VOL.1(通常版)(DVD) ◆22%OFF!

夏のあらし! VOL.2(通常版)(DVD) ◆22%OFF!

夏のあらし! VOL.3(通常版)(DVD) ◆22%OFF!

夏のあらし! VOL.4(通常版)(DVD) ◆22%OFF!

---------------------------------

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

2009年4月14日 (火)

夏のあらし!:第2話「少女A」感想

ネタばれを多大に含みます。

凄く雨が降ってます。どこか不穏な雰囲気。
叩きつける雨に客がこないから店を閉めようとしたマスター。
そこで雨のなかにたたずむ少女をみかける。嵐さん
雇ってもらえませんか?お給金は安くてもかまいませんと。
お店に入りました。外では女性がみてます。
名前は?
嵐山さよこと言います。あらし、と呼んでください。少しクビを傾げて笑うしぐさが可愛いです!

って!!店壊れた!?

OP:あたしだけにかけて
おおお!OPの紙芝居違う!!
しかし聞けば聞くほどに歌詞が凄い…
そして、もしかして一話と歌詞違う??
2話の歌詞を私的に聞き取ったものと、ネットで検索して参考にしたリンクをしたに書いておきます。

7月21日夏。
夏の暑い中をハジメが歩きます。迷ったて(笑)坂とかつらいよね。特にコンクリきっついわ!見てるだけで暑いもん!
さて、ハジメは喫茶箱舟を見つけて入ります。

やっべ高そうと帰ろうとするハジメ。
確かに、いかにもアンティークな雰囲気だもんな!
しかしここで、給仕の嵐登場!
一名様ですか?
一瞬で心奪われたハジメは言われるままにカウンターに座ります。その隣には潤が!
注文をとるあらし、ハジメがアイスコーヒーを頼みます。
…嵐さん!!!レイコーって!!!

待ってる間、ハジメは潤に話しかけます。
「オタク中学生?」
ええ、まあ、うん、と潤。中一同士てことて安心して話すハジメ。潤はあんま女の子っぽくないね。お互い自己紹介、握手。
嵐さんがアイスコーヒー持ってきました。
案内してやろーか、と話し始める潤をさえぎって、ハジメは嵐について話しはじめます。
…でもケツにぐっと走るものがあった…ってアンタ…ようわからんよ!!!!初恋の予感、とか言い出すハジメに目を丸くする潤。

奥の席で男性がマスター塩ください、と。塩どうするの?巻くの?まあ、それはおいといて。

大人の女性いいなーと言うハジメに結局は胸かよ!と突っ込む潤(笑)なんでわかった!ってアンタ!
でも嵐さんは可愛いよね!
色々と言い合う潤とハジメ。マスターにうるさいといわれました(笑)

コーヒーなくなったというマスターに嵐は豆をひきに行く。
塩ください…。無視されてるね。

グラサン登場。どうやら嵐さんを探しているようです!てゆーか探偵!!?ヤクザじゃねーの!!!
知らないっていうマスター。
そうするとマスターの本業を知ってるというグラサン。マスターの本業ってなんだ!?

さて、豆が引き終わったので嵐登場。
一緒にきてくれませんか、というグラサンに。
ヤダ、と一刀両断の嵐さん(笑)

大人しくついてきてくれれば悪いようにはしませんと、手をだしたグラサンにハジメは背中にドロップキック!!
すっ飛んでいくグラサン。足でブレーキかけつつも倒れました!火花ちってたよ!
無事グラサンは木刀をを取り出してハジメとバトル開始!とおもいきや!!
木刀振り落とした先に嵐さんがはいって、木刀を飛ばしました!
嵐さん、すげー!!

仕方ない、とかえるグラサン。

ありがとう、守ってくれて。かっこよかったよって。
手を出すあらしさん。わああ!なんて素敵なお嬢さんなんだ!!!

その手をハジメが取ると静電気が!!

通じた!ってにこっと笑う嵐さんそのままハジメの手を引いて外に出て行きます。
塩ください(笑)

外にて手を引いてくあらし

森の中を走っていく二人。
走りながら変身!こっちのがすきだ!

そして、知らない場所へ。
だきついて、あなた私と通じたんだぁ!って
あれは私が生きてた頃の町。

夢?

目が覚めたのでおじいちゃん家に案内してってあげるよーと

ニャア…ネコ!!ネコが木の上に!あれは降りられなくて困ってる声だ!!!
気付かずそのまま道を行くはじめ。嵐さんの大荷物はなんですか?と後ろを見ると…
飛んだ!!天使みたいだー!!降りた!!
ネコ助けてた!まさにエンジェル!!
荷物は嵐さんの荷物。
ハジメちゃんと一緒にくらすんだもーん!
私はハジメちゃんに取り付いた幽霊なんだからって!!

女性二人が話してます。
もう、終わるのかしら。いいえ、みつけたわ希望を。私達の未来を…

嵐とハジメで自転車で二人乗り。
あああ、可愛い!!

嵐さん、クビ?グラサンがまた来たみたい。
警察はやっぱよべないらしい。

ほれた女の過去にはこだわらない!と
マスターと勝負!!半丁で勝負!!
負けたらマスターなんでも言うこと聞いてくれるとか…へー…って!!!本当!?なんでも聞いてくれるの!?(私が喜んでも仕方あるまい!)絶対コレあれですよね。同人誌とかでオイシイ設定だよね!!

さて、ハジメはおとりに引っかかって負けました!
シャツ払って勝負をするも負け続けパンツ一丁の状態に!!
…男が脱いでも楽しくないなぁ…
かけるものがない、といったマスターにはじめは潤をさしてこいつが脱ぐ!と!!
潤が脱ぐのはオイシイかも!!

さて、でも結局無理でした。

公園?てか広場でスケボーをする嵐。
あのお店じゃなきゃ意味がない、とのこと。

さて所変わって喫茶箱舟。マスターは買出しにでかかるようで質草の潤(笑)が店番です。

アタシなにやってんのかしら

でた!!アタシ!!結局のとこ潤の性別ってどうなの!?

塩くださいって!!!いつまでいってんだよ!

グラサン登場。
何!!!!マスターが詐欺師だと!

買出しのマスターは嵐とハジメをみつけます。
そして、あの見せにはとっても大事なものが隠してある、と嵐が行った瞬間。マスターの態度がコロリ(笑)

なーんだ、嵐あのお店に関係あるこだったの?
私は…
マスターが嵐の唇にぴっと人差し指を置いてみなまで言わなくていいわ、と。これ、人差し指で口封じって結構萌えなしぐさではありますよね!てか嵐の横顔が可愛い…

グラサン登場!おっと刀持ってます!!

今度は引かないぜというグラサン、なななななんと!真剣だしてきた!
キャーおまわりさん!!銃刀法違反者がここにいまーす!!って叫んでもここじゃ人はこなさそうだな(笑)

マスターVSグラサン。マスターは宝物の場所教えてくれたら助けてくれる、と(笑)
タダでは助けてくれないマスター。好きよ(笑)

勝負はバイク!先に箱舟ついたほうが、勝ち!

グラサンは改造バイクらしい。
早い!!そして改造内容を言ってますがわかりません!!でもとにかく凄いのね?

追って来い、と高笑いするグラサン、そのとき!!
赤いランプにサイレンが(笑)
ずいぶん急いでるなーそことめようかー。
今レース中でー

白バイにつかまった(笑)
通報してた(笑)

おつとめご苦労さまでーすって横切っていくマスターとハジメと嵐(笑)

隠した人はもういなしし。

お宝はベーゴマ!!
マスター上手い!!潤の持ったお盆の上でまわします(笑)

近所のカンちゃんの宝物。

やよい、とかなこ。探偵さんがくれた本が楽しかった、どんな話なの?と

後ろの絵!!!やたらかっこいいけど!!その眼鏡は!!
その青きネコ!

どーこーでーも!!(爆笑!!)

私的にこの最後のは素晴らしかったです!!

次回予告は花火の話。昼の地味な花火(笑)

歌詞

二回目の夏の恋はただ上手になっりたくて
二回のラブだから囁きに答えたい
夏の据えたあのにほい、涙だけ先走りね
あたしにかけて
いっぱいかけて
罠をかけて
お縄かけて(おならかけてに聞こえます!!)
情けをかけて
あたしとかけて
何処でもかけて
時をかけて
命かけて
生死をかけて
かけ・かけ・かけ・かけて
あたしだけにかけて

参考
http://yaplog.jp/kakure-otaku/tb_ping/9

それとは別に記事リンク

http://yukikaze.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/04/post_ec13.html

2009年4月12日 (日)

夏のあらし!:第1話「プレイバックPart2」

最初に。
ええと、絵が好みじゃないの…と思ってたんですけど!!!!
面白かったの…すごくツボったのよー

「プレイバックPart2」

ひまわり畑と少年の頃の夏の思い出。

OP
本当にその歌詞は…どうかと思うよ(笑)
OP面白いけど!!!かけてかけて言いすぎたよ!

家にセーラー服黒髪美少女が起こしに来るってどんだけー!
主人公(ハジメ:一)は…顔はあれだけどね!

作ったイチゴ爆弾を自慢するハジメ。食べると爆発するらしい。
はじけるキャンディーと唐辛子で(笑)なんて無駄な才能(笑)
3個作ったらしんだけど…犠牲者第1号はおじいさん(笑)
爺不幸だねぇ(笑)

自転車で嵐を後ろにのっけて坂を上るハジメ。
会話はイチゴ爆弾のネーミング。嵐さんはイチゴ爆弾は可愛くないと。
そこで嵐さんがリネーム!!名づけて!!!

キューティーストロベリーちゃん!

ちゃんて(笑)

喫茶店に登場。
カヤさんに開店ぎりぎり、だと怒られる嵐とハジメ。カヤさんは和服メイド?で白髪の美人さん。
淑女が~と説教を受ける。加奈子さんにも小言。すいません!(私が謝っても仕方ない)
女顔の潤登場…本当に女顔…こいつが主人公だったら腐な想像ができるのかもしれないのに…とかおもってませんよ?
(すいません、思いました…)
やよいさん登場。ほんわかした可愛い人。

嵐さんがカヤさんに怒られてます。
過去に飛ぶ~の話が出てきた。タイムスリップの話なんか!とここで驚愕。
普通に話してるあたり内緒じゃないのね。
ハジメは説教をさけてカウンターのほうでなにやらごそごそ、すると。

「キャー!タカクラケンよー!!」と外で甲高い女性の声。

タカクラケンに引かれて見に行くカヤさん(笑)
みんなで見に行って説教は免れた嵐さんとハジメ。マスターも出てきました。
てか、マスターやる気なさそうな人だな(笑)

休憩室で着替える二人。ふすまはさんで会話しつつ…着替えシーン…
ここは正直ハジメの着替え画像いらないよ!!って思うけど、対比効果で嵐さんの着替えが本当にありがたい(笑)
和服最高!ってかんじ!嵐さんの制服は鶯色の着物。ハジメは給仕服。

カヤさんのひゃああってかんじの声。

着替え終わりました。
ああ、嵐さん可愛い。

さて、お店開店。

グラサンマッチョが入ってきました…ヤクザみたいです。
言動もヤクザみたいです。
喫茶店に入って水をせがむグラサン…。
そりゃねーだろうよ…涼みにきただけかよ!

値段がついた注文しろよ、と愚痴るハジメ。
金がねーんだよ!と返すグラサン。
おっとここで涼みにきただけかよ!ハジメが突っ込みました!
そりゃそーもうよなー。

イヤミ?ていーうか軽くいい会いをしてグラサンが水をはじいてハジメの眼鏡に水をかけます。
うわーこれ本当…やられたほうは地味にむかつくよ!!!

嵐さんが、ハジメちゃんをからかわないでくださいよ、と仲裁に。
嵐さんはいーこだなぁ。

まあ、ここで限界に達したハジメはキューティストロベリーちゃんをグラサンに使おうと考えます。(キューティストロベリーちゃんで定着したのか…)
しかし!(キューティって書くのめんどくさいので以下『ストロベリーちゃん』でてゆーかいっそのこと『ちゃん』にしたい…)
ストロベリーちゃんは一個しかない!!

悩むハジメ。

そして結論は…
嵐さんに何事か頼みます。どうやら過去に飛ぶ模様。
手をとって…
ななな、なんと嵐さんの変身シーン!!
てゆーか制服にもどったよ!!…変身シーンはロボットものみたいな(笑)

さて、戻ったのは朝の4時。
どうやら場所は飛んだ場所になるみたいですね。
あと、ハジメの服は変わりません。美少年ならともかくハジメの変身シーンなんて私としても願い下げなのでちょうどいいです!(ヒデェ)

さて、じーさんに食べられる前にストロベリーちゃんを回収、ということでハジメの家に。
廊下を進んでる途中でハジメが透けます。
複数の自分は同時に同じ場所に存在できない。あと、違う時間の自分と接触すると存在がはじけとんで消滅するらしい。うん。タイムスリップものの定石だね☆

悩んで「どうしよう…嵐さん」と困った顔で嵐さんを見るハジメ。
仕方ないなぁ、と嵐さんはハジメの部屋にキューティストロベリーちゃんをとりに行きます。
…ごめん、萌え!!ハジメが困っているとなんだかんだで助けたくなってしまう嵐さん萌え!

嵐さんは3つのキューティストロベリーちゃんのひとつを持って戻ってきます。

さて、グラサンにストロベリーちゃんを食べさせようと色々進めるハジメ。
でもさ、

苺入りアイスコーヒー(…)、苺入りコーラ(…?)、苺サンドイッチ、苺カレー(!?)、苺スパゲッティミートソース(!!!!????)!

ゲテモノ食わす気か!と怒るグラサン。そりゃあ怒るよな。でもイチゴサンドならいーんじゃないの?ハムとか卵とかじゃなく生クリームね!!

所変わって、厨房でマスターが賞味期限がヤバゲな果物を処分しようと何か作った様子。その中には苺も…。

マスターがミックスフルーツジュースを出してきました。お得意さんサービス、とか言って、300円でいーよ、といいます(笑)
そんなマスター。私好きよ(笑)

値切り値切られ、まあ、グラサンはお金払ってそれを購入。

ハジメはストロベリーちゃんを探します。

…悲鳴(笑)やったね!ハジメ!!!!

さて、再びお客さん。ヤマシロさんとか言う八等身の好青年。
嵐さんに本を貸してます。
ハジメは嵐さんと仲良くなってるヤマシロさんにいらだってます。
そしてストロベリーちゃんはヤマシロ相手に開発された模様。
最初のほうでカウンターでごそごそやってたのはヤマシロさんがいつも頼む苺ショートにストロベリーちゃんを仕込んでたのですね!!

しかし、二つあったケーキは一個しかありません。

嵐さんがヤマシロさんの注文をとって、ヤマシロさんが苺ショート、って言った時点でハジメ。苺ショートだします!!

さて…、パク。さあああ!醜態をさらせ!とジャンプしてその様子を見ようとしたハジメですが…

不発。

うん、おいしいね。

と…あれ?
オーナーじゃハジメの悪事をお通し(笑)グラサンの爆発もハジメのせいだとわかっている模様(笑)そしてオーナーから有力情報!!
苺ショートはカヤさんに取りおきを頼まれてたらしい!!
カヤさんは休憩に入ったばかり!!急いで向かうと、まだ食べてないらしい…。

誰か食べてしまったの…とがっかりするカヤさん。
だけど…ぎゃああああ!怒ってる!黙ってはいられないって!!
許せない!卑劣だわ!!
カヤさん…怒り方が可愛い!!聞き込み開始。そして潤に詰め寄るカヤさん。
潤…わたし、いや、俺は…
って!!!ちょ!!!私って!!女の子!?実は女の子なの!?

そして、犯人を捕まえるわ!と潤の手を取って過去に飛ぶカヤさん。

過去に飛びました!犯人が来るのを見張るわ、と言うカヤさんの前に未来から来た嵐さんとハジメが。貴方達が犯人!?と勘違い。
ハジメは煙玉を叩きつけ、退却!
てゆーか煙玉って…ハジメ凄いねぇ。
カヤさんは一度現在に戻ってもっとさかのぼるわよ!と。
現在からしか移動できないのね。
場所を変えて飛ぶカヤさん。
また潤のアタシが(笑)
ハジメ達の出勤時。過去の自分達を見てます。
過去の自分達を遠ざけるために…潤が叫ぶ!!
これが!!!!!
出てきたみんなをみていたところで嵐とハジメが飛んできました。
私に苺ショートを食べさせないつもり!と怒ったカヤさんは究極手段。
秘儀!
壁ぬけ!!!!!(えええええええ!?)
有体エネルギー?
奥では過去の自分が着替えてるので、入れません。

カヤさんはついに苺ショートにたどりつきます。
長かったわ、と感動で涙ぐみながら苺を口に入れるカヤさん…

…これもそうだったのか…(涙)

EDエンディング曲。カッコイイです。絵柄はアイポッド的な?ウォークマンですが(笑)

次回
「少女A」
次回予告?時の話は夏休みの宿題…人生きまっちゃうなんて…嘘だ!!!(信じたくないだけ。あったてるかもな自分が悲しい…)

最近のトラックバック