フォト
無料ブログはココログ

« Pandora Hearts:第6話「食い違った現在地」感想+ちょと妄想 | トップページ | PandoraHearts:第7話「深淵からの呼び声」感想+妄想 »

2009年5月13日 (水)

夏のあらし!:第6話「恋におちて」感想

潤。女ってのは…
今日も飛ぶの?ことの重大性をわかっていない、とカヤさんにしかられる嵐。
でも嵐は飛んでしまいます。
カヤさんと潤。空襲と
女には触ってって欲しくないんです。
男のくせに、なさけないこと言うのね。

OP:あたしだけにかけて
歌詞はまとめに。

たっだいまー。ナマズの寝起きみたいな顔して。すげーびっくりしてる。

まさか、時を飛んでしまったの…
通じて…
「貴方女の子なの?」
「潤、どうして男装なんて」
店長。店長好きなんだねカヤさん。夜桜。綺麗だね。
良い雰囲気じゃん。

さっさと告白すれば…慌てたカヤさんは転んで、でも店長さんに支えられました。
わかれて、
「潤。あの人はね。一月後に空襲でなくなってしまうのよ…」
空襲警報。
帰ってこない…。多分ね…ってあらしさん(話えあい)
塩くださいの人の顔がはじめて出た!
塩ください×2
店長を探して走る二人。空襲が始まった…
恐いよね…。
カヤさんに呼びかけられて気を取り戻す潤。
ああああ!潤!!好きだ!!「女が命かけてんだよ!」
そして、ハジメとあらし参上。
ありがとう。

お、曲が違う。
「ひと夏の経験」
貴方に女の子の一番大切なものをあげるわ。
小さな胸の奥にしまった大切なものをあげるわ。
愛する人に捧げるため守ってきたのよ
惚れてもいい、泣いてもいい、愛は尊いわ
誰でも一度だけ経験するのよ
誘惑の甘い罠

やよいと加奈子。今度は何だろう!
マイッチング!!

次回予告は
お祭りで食べるもの!

« Pandora Hearts:第6話「食い違った現在地」感想+ちょと妄想 | トップページ | PandoraHearts:第7話「深淵からの呼び声」感想+妄想 »

「夏のあらし!」(アニメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097336/29589616

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のあらし!:第6話「恋におちて」感想:

» (アニメ感想) 夏のあらし! 第6話 「恋におちて」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]クチコミを見る 女性を冷めた目で見つめ、常に一定の距離を置いて接している潤。触れられることを嫌がった潤に対し、カヤは「男のくせに情けない」と無理矢理その手を握り、自分の方へ引き寄せる。次の瞬間、繋いだ手から閃光が走り....... [続きを読む]

» 夏のあらし! 第6話「恋に落ちて」 [電撃JAP]
博士「まさしくおっさんホイホイ作品www」助手「ネタがなwww」... [続きを読む]

» ◎夏のあらし!第6話「恋におちて」 [ぺろぺろキャンディー]
夏のあらしのwiki見てて、サブタイトルが全部、昔のCDのシングル曲のタイトルと同じことに今更ながら気づいた。あと、エンディング曲が、「ひと夏の経験/山口百恵」のカバーだなと気がついた。最初、淳君の悩みからはじまって。あらしさんがまた過去へジャンプ。カヤは...... [続きを読む]

« Pandora Hearts:第6話「食い違った現在地」感想+ちょと妄想 | トップページ | PandoraHearts:第7話「深淵からの呼び声」感想+妄想 »

最近のトラックバック