フォト
無料ブログはココログ

« Pandora Hearts:第8話「影者の問いかけ」感想+妄想 | トップページ | すいません。諸事象によりインターネットから離れておりました。 »

2009年5月27日 (水)

獣の奏者エリン:第20話「リランという名の王獣」感想

先週分の感想が抜けました。…すいません!
そして今週分もたいしたことない…。妄想はなしだし…ぐは…。
学舎にも慣れたエリン。図書館で一心不乱に本を読んでます。王獣、にやっと反応するエリン。

王獣一直線!
すっごく楽しみにしてたとか可愛い…

王獣元気ない…。目が死んでるよ!!
頑丈な格子で王獣と人を隔てている。
王獣はなんだか…だるそうに出て行きました…。糞集め。この先生…語尾が(笑)
音なし笛…色々と思い出すよね…

笛の音は大人の足で10歩。近いな…

洗濯物をするヌックとモック。

糞で遊ぶ子供達…年中行事かー…ちょと嫌だ…
糞の観察をするエリン。お母さん!!!

雷雲が来る。
トムラ先輩カッコイイなー。王獣は雷がなると巣に帰る。

雷雲と王獣のことを予測してかたずけはじめていたエリン凄ぇ!!

ヌックモック外で取る!!
王獣に追いかけられるヌックとモック。
音なし笛…ああああ。

哀れ…か…。
音なし笛にエリンはやはりソヨンと同じような考えを持つんだね…。
確かにかわいそうだ…

トムラからの先生への報告。

王獣の子供。可愛い…。
エサを食べてくれない…

人に飼われた哀れな獣。エサル先生に何故哀れだと思うのかと問われ…
野生の王獣を見たことがあると離す。

トムラのところで特滋水の成分あて。糞の様子観察。
王獣の子供を見せてもらうエリン。
可愛い…傷がある。傷の手当するのにもやっぱ音なし笛使うんだね…。

身食いしてる…うああああん…

王獣の経緯。捕まえられて宴の席で真王を狙う矢に射られた。
お母さんと引き離されたことに共感を覚えてなくエリン。

エリンに幼獣の世話。
正確な判断は冷静なだけではできない。幼獣の気持ちが誰よりわかる。
特滋水…飛べなくなる理由もここらへんにあるのかな?
エリンのやり方でやらせてもらえないか、と。
王獣は人には慣れない

幼獣の世話をエリンと変わることに反発するトムラ。最終的には頷いたけど納得してないよね…。

リラン。古いの言葉で光、の名をもつリラン。

来週はエリンが幼獣の世話だね!楽しみです!!

トムラ。怒ってる…

古い言葉で光の意味。

« Pandora Hearts:第8話「影者の問いかけ」感想+妄想 | トップページ | すいません。諸事象によりインターネットから離れておりました。 »

「獣の奏者エリン」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097336/29812247

この記事へのトラックバック一覧です: 獣の奏者エリン:第20話「リランという名の王獣」感想:

« Pandora Hearts:第8話「影者の問いかけ」感想+妄想 | トップページ | すいません。諸事象によりインターネットから離れておりました。 »

最近のトラックバック