フォト
無料ブログはココログ

« 「まりあ†ほっりく」感想 | トップページ | 獣の奏者エリン:第13話「王獣の谷」感想 »

2009年4月 4日 (土)

12話「白銀の羽」感想

今回ちょっと手抜き。あといつものごとくネタばれです。

火祖山?の夏の小屋へお引越し。
山登りー。兄弟バテてる(笑)
相変わらず、ちょっとしたセリフが世界観の素敵さを伝えてくれます。

真王の親族のダミヤさん。
時期真王のセイミヤに、「どの花よりっも愛らしいよ」ってアンタ!(笑)
こーゆークサイ台詞を言うキャラがいると楽しいですね。機会があったら是非使いたい(笑)
野生の王獣が巣作りをはじめたようです。と報告してました。
野生の王獣!飼ってるのもいるのかー

エリン達夏の小屋に到着!
床板が腐ってたり暖炉があったりふんどし忘れてたりと和やかななかにもスリルハンプニングほのぼの笑いが!
ごめん。スリルは嘘…

掃除のしがいがあるぞーと笑うジョウン(笑)
床板を直す兄貴と掃除をする兄弟。
エリンは楽しそうに掃除するなぁ…。
そしていつものごとくエリンは途中で別のことに気をとられます(笑)
楽器の箱を発見したりムカデを追いかけたりとほのぼのする!
水かぶったりとかもね!

そして今回は王獣がちらほらと出てきました。
掃除途中の暖炉の上を飛んでいったりとか。
エリンは山の木で何か光ってる、と森へ。
兄弟達も一緒にね!大きな足跡を見つけて巨人を創造する兄弟(笑)
いつもベタでこの兄弟はなんか可愛いよね。
白い大きな羽が木から落ちてきてそれを持ち帰るエリン。
帰ったら知らない人が…ジョウンっさんの友達だった!!
王獣の話とか聞いたり、夜薪を囲んで歌ったりと楽しい一夜を過ごした明け方。
空を飛んでいく王獣を見るエリン。

王獣、デザインが好きです。カッコイイよね!!

« 「まりあ†ほっりく」感想 | トップページ | 獣の奏者エリン:第13話「王獣の谷」感想 »

「獣の奏者エリン」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097336/28954053

この記事へのトラックバック一覧です: 12話「白銀の羽」感想:

« 「まりあ†ほっりく」感想 | トップページ | 獣の奏者エリン:第13話「王獣の谷」感想 »

最近のトラックバック