フォト
無料ブログはココログ

« 花咲ける青少年:第3話「眠れぬ夜」感想+妄想 | トップページ | Pandora Hearts:第4話「朝日影の場所」感想+妄想 »

2009年4月23日 (木)

07-GHOST:第3話「無垢なる我子よ光と眠れ」感想+妄想

妄想は下のほうです。

OP:緋色のカケラ

教会。ちっさいこがいっぱい!火をともしてるんだね。
テイトは手錠。足錠ついたまんまで中庭にいます。
おお、バラ。先週もらったやつだね。

シスター達がフラウとカストルに廊下で会い、
「あの子羊さんは?ご一緒では?」と聞きます。
夕食の時間を知らせようと思っていたらしい。
「せっかくお着替えもご用意したのですが」服を見せてうっとりときらきらするシスターアテナ
「せめて栄養剤を」頬に手を当てて紫色の怪しげな栄養剤を見せるリーベル
「まだベッドでお休みにならないと…」ベッドを担ぎ引きずって大分疲れたかんじのロザリー。
…このシスター達…素敵過ぎる!!(笑)

「先ほどまで中庭に…」カストル
閉門時間に、やはりミカゲを案じて教会から出ようと門へ歩いていくテイト。
教会からでようとするのを頭をつまんで引き止めるフラウ。
フラウは何だかんだ言って一番いいとこで出てくるなぁ…
フラウが引き止めたことで閉門時間は過ぎ、テイトはフラウに持ち上げられます。
「はなせ!別に俺は腹なんか…」ぐうう
「この時間を逃したら朝まで食いっぱぐれるぜ」
フラウはテイトをお姫様だっこ!(また!!)
「またテメェが倒れたら面倒だからな」
「緊張がほぐれたようですね…この花は貴方がつけなければ意味のないものですよ」
カストルが来て、地面に落ちた花を拾い上げ、テイトの髪に挿す。
(カストル!グッジョブ!!)
テイトは不機嫌そう(ものっそ可愛い…)

フラウに担がれながら食堂に到着し、投げられるテイト。
とそこへ、
「天より舞い下りし子羊さん」とシスターアテナ登場。くるくる回りながらテイトの傍へ行き、テイトに前掛けを付けます。
シスターたちに進められ、席につくテイト。
「今日の夕食は…アイシチューですよ~」と蓋をあけると目玉が(笑)
驚くテイト(笑)そりゃ驚くわ!
しかしその横でフラウは「おお!今晩はご馳走だなぁ」と普通に食べるフラウ。
その様にも驚くテイト。
アイフィッシュは貴重食材で、シスターや神官達は肉は食べてはいけないらしい。
「他に…なにか食べられるものは!」と探すテイトだが、その隣でカストルがブロッコリらしきものをもぐもぐとやって「食べないんですかぁ?」と聞きます。その様子にもショックを受けるテイト。
「いらねーんならもらうぜえ」といいながらテイトの皿のアイフィッシュをフォークで刺して持っていこうとするフラウ。しかしテイトはその手を押さえ。かふっと食べます(カストルの手から食べ物を奪うテイト…まだ警戒してる猫みたい!)
うまいらしいです(笑)
アイフィッシュと食用花は第七区の特産品らしい(笑)

「お前今まで何食ってたんだ」
「普通のごはんに強化プロテインとビタミン剤を接種して」
「そりゃまずそうだ…」
「だからこんな小せぇんだな。もっと自然食食え」
「ぜってえでかくなってやる!!」
凄い速さで食べるテイト。

名前を知りたい、というシスターに、止まるテイト。困った様子のテイトにシスターは話を変えてくれる。
自分だけがこうしていていいのか、と悩むテイト。

一方、帝国軍では、テイトが逃げたことに関してアヤナミが言及されてました。
「テイト・クラインはちょっと里帰りしたくなっちゃただけだよね。アヤたん?」
「彼、旧ラグス王国のスクラーだったし、出て行ったところで帰る場所なんかないんじゃないですか?」
「きっとまた学校が恋しくなって戻ってきますよ」
「すやー」
やる気あるのか!?と怒られるアヤナミの部下達(笑)

テイトはミカエルの瞳が見つかった時のための候補生らしい…。
ミロク理事長!なんか黒い!!アヤナミにあとで話があるってなんだ!?

部屋入った瞬間、驚くテイト。
元気がなかったから、と部屋を飾りつけて励まそうとしたシスター達!いいこ!
就寝前のお勤めがある、というシスターたちにテイトは「世話になってるだけだとつらいから…」
「「「真面目な方なんですね」」」
声をそろえて、言うシスター(笑)テイト愛されてるなぁ!

シスター達の手伝いでそうじを頑張るテイト。ミカゲを思います。

…学校ヤナやつばっか!ミカゲカッコイイ!!
一緒に反省室送りのテイト。部屋越しに話しかけます。
「俺、ミカゲ。お前なんて名前だ?」
「……」
「名前なんかどうでもいいさ。これからよろしくな」
「…テイト」
「え?」
「テイト・クライン」

「神様…俺はあんたに誓った。ミカゲのためなら俺は…」
教会に守られてる場合じゃない、と決心したテイトの前におじいさんが。

妻をなくしてもう帰る場所がどこにもない、と話すおじいさんに、
「わしと同じ目をしているのう」と言われ、テイトは自分の事情を話す。記憶が途切れ途切れなこと。親友の誓いをしたともだちを守ることができなかったこと。おじいさんはテイトに
「あの方ならその思いをかなえてくれるじゃろう」
といい、願いをかなえたければ真夜中の鐘が鳴るころにここに来い、と言う。

テイトを探しにきたシスター。しかしテイトはいない。
バラの花を部屋におき、教会からでていこうとするテイト。
その前にフラウが立ちはだかる。
「いま外に出て、お前に何ができる」「できるさ!どけえ!俺の邪魔するな!」ザイフォンで戦うテイト
カストルにお茶をすすめるラブラドール。カモミールです(笑)
暢気だなこの人達(笑)
フラウと戦うテイト。
「フラウの遊びにしっかりついてきてるよ。能力地が高いみたいだね」
「しっかり遊ばれちゃってますね…」
「今のお前じゃ何もできない。思い上がるんじゃないぜ。クソガキ」
「このっ。俺はくそがキじゃない!テイト・クラインだ!」
一撃を放ちますが、フラウはいつの間にか後ろに。
「ザイフォンだけじゃ勝てないんだよ。テイト」
おなかドスって一撃。ラブラドールにテイトをぺいってやるフラウ。
「可哀想に…」
「やりすぎですよ。フラウ!」

うなされるテイト。
「ミカゲ…」

一方ミカゲは…
イスに縛られて、やはり尋問されている様子。
「この子、認めてくれないんだよねぇ。テイト君が逃げるとき一緒にいたのに。人質に取られただけだ、って何にもしゃべってくれないんだモン」

「可愛い妹さんだね」
「や、やめろ!」
「家族のために、君の志願書を読んで感動したよ。君は優秀な人材になる」
「や、やめてくれ」
「だから君に選択権を与えよう…家族か、テイトか」

飛び起きるテイト。
「ミカゲ…まさか…」

おじいさんの言葉を思いますテイト。
真夜中の鐘が鳴る。
その鐘の音をラブドールは礼拝堂でカストルは図書室で、フラウは中庭で猫にエサをやりながら聞く。
フー、と毛を差が立てる猫。それにフラウは何か気付いた様子。
花を持って、おじいさんを待つテイト。
おじいさんがきました。

妄想
・テイトにかまいまくるシスター達
着替えなら脱ぐの手伝おうとしたり、ご飯ならいつまでも「はい、子羊さん。あーん」ってやろうとしたり、寝てなくちゃだめです!と子守唄まで歌いだす。…ん、さすがにそこまではないかな?

・学校にいたころのミカゲとテイトの食事
やはりプロテインとかビタミン剤とご飯を食べていたテイトにミカゲがもっと食べろ~!と色々分けてくれてたりしたらいいな!
そしてテイトはプロテインのお裾分け。しかも、「でもテイトってぱっと見あんま筋肉ついてないよな」とか言われて少し凹むテイト(笑)

・戦うフラウとテイトを暢気に応援するラブラドールとカストル
「おおお!」
「頑張ってください。………カモミール美味しいですねぇ」
「今度はクッキーも持ってこようか」
「それは素敵ですね」
(これでテイトが脱力したら面白いと思うのは私だけだろうか…)

・「家族かテイトか」の後のアヤナミとヒュウガ。
「アヤたんが感動した士願書。読んでみたいなー」
「私が感動したと思うか?」
「あ、やっぱ嘘なんだ~。」
「…………」」
後日。感動するアヤナミを想像して楽しむヒュウガ。

------------------------------------------------

アマゾン。

07-GHOST 1 (1) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST 2 (2) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST 3 (3) 07-GHOST 4 (4) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST 5 (5) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST 6 (6) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス) 07-GHOST 7 (7) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

古本。1~7巻セット。古本なので少しだけ安め。

【古本】07-GHOST(セブンゴースト) [1~7続巻] (著)雨宮由樹/市原ゆき乃 【古本】07-GHOST(セブンゴースト) [1~7続巻] (著)雨宮由樹/市原ゆき乃

販売元:全巻読破 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

新品本。セット

07-GHOST 1〜7巻セット

07-GHOST 1〜7巻セット

販売元:南海ブックス
楽天市場で詳細を確認する

-----------------------------------------

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

« 花咲ける青少年:第3話「眠れぬ夜」感想+妄想 | トップページ | Pandora Hearts:第4話「朝日影の場所」感想+妄想 »

「07-GHOST」(アニメ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097336/29248966

この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST:第3話「無垢なる我子よ光と眠れ」感想+妄想:

« 花咲ける青少年:第3話「眠れぬ夜」感想+妄想 | トップページ | Pandora Hearts:第4話「朝日影の場所」感想+妄想 »

最近のトラックバック